体重を気にする女性

食物の3大栄養素は、糖質、タンパク質、脂質、です。
このうち、ダイエット中に減らすと逆効果になるのは、タンパク質です。
糖質と脂質は減らすように指導されることが多いですが、タンパク質を減らしてしまうと、筋肉が減ってしまいます。
タンパク質が減ってしまうと、熱を作り出す源になる筋肉まで減ってしまいます。

カロリー制限で全ての栄養素の総量を減らせば確かに一時的に痩せますが、これは単に体が衰えている状態です。
人間がダイエットをすると、まず最初に筋肉から優先的にエネルギーとして使われます。
それがなくなると脂肪が燃焼され始めますが、それまでに筋肉の大半が衰えてしまう可能性があります。
なので、ダイエットの時には筋肉を維持するためにタンパク質の摂取が必要です

タンパク質の摂取をやめてしまうと、体内の酵素の働きが衰えて新陳代謝が落ちてしまうこともあります。
酵素反応が落ちるということは、エネルギーを作る力が落ちるということです。
すると基礎代謝が下がって、結果的に痩せにくい体になってしまいます。
脂質も同様に減らしすぎると細胞の原料が減って、新陳代謝が落ちてしまう可能性があります。

糖質に関しては、減らすと脳のエネルギーが一時的に不足しますが、その後に脂肪が分解されてケトン体という脂肪から作られた糖分の代わりのようなものが作られるので、短期間の不足に関してはそれほど心配ありません。
ただし、糖質制限ダイエットなどの方法でも、糖質を完全に0にするのは難しいので、1日60gは摂取したほうが良いとされています。
その場合には、タンパク質がメインの食事を心がけながら、自分が満足出来る範囲で糖質や脂質を摂取すると苦しくないダイエットが出来るでしょう。

記事一覧

大豆ペプチドは、基礎代謝を促す作用を持ってます。 大豆ペプチドというのは、タンパク質が分解されてアミ...

ダイエットを行う場合には、体脂肪の減少が必要です。 体内に蓄積されている脂肪を利用すればするほど、体...

手軽に用意できるシリアルの一種である「フルーツグラノーラ」を毎日1~2食置き換えることでダイエットす...

薬を持っている肥満女性

見た目を気にする人が非常に多く、整ったボディラインを目指してダイエットに励む人も増えています。 女性...

体重を心配する男性

海外の人気女優も実践しているというのが、トランポリンダイエットです。 日本ではあまり馴染みがない方法...

運動する肥満女性

理想的な体重に近づける為、食事制限を行っているという方も、多いのではないでしょうか。 食事制限は摂取...

ダイエットが成功した女性

ダイエット中にタンパク質を摂取することが大切なのは、タンパク質は体を作るために必要な栄養素であり、不...