• ホーム
  • ダイエットと納豆とトランポリンについて

ダイエットと納豆とトランポリンについて

体重を心配する男性

海外の人気女優も実践しているというのが、トランポリンダイエットです。
日本ではあまり馴染みがない方法ですが、トランポリンでぴょんぴょん跳ねることで、痩せる効果を発揮します。
トランポリンで跳ねる方法は、意外とカロリー用火が高いですし、血中コレステロールの減少や内臓脂肪燃焼にもなります。
ほかにも、骨格姿勢矯正にも効果があると言われます。
トランポリンは、全身の筋肉を使用するため、普段使わない筋肉も使用されるので、効果的だとされています。

納豆ダイエットというのは、毎日納豆を1パックを食事にプラスして食べる方法です。
1パックはだいたい45gから50gなので、それほど多い量ではないです。
特にほかには食事の制限が無いという、お手軽なダイエット方法になります。
納豆を食べる時の決まりはなく、そのまま食べてもいいですし、おかずの1品として食べるのもいいです。
食べるタイミングは、自分の好きな順番で構いません。
食事の前に食べると、その分お腹には満腹感が感じられます。

納豆というのは昔から日本の国で愛され、食べ続けてきた食材です。
近年においてはその健康効果が、欧米においても注目されているほどです。
大豆たんぱく質が豊富であり、アディネポネクチンを増加させる作用も働きます。
アディネポネクチンは、体内における脂肪燃焼を促す物質ですから、それにより脂肪燃焼しやすい体質にも変わっていきます。

大豆たんぱく質というのは非常に良質なもので、摂取カロリーにしても、肉や魚よりも低くなります。
ダイエットにはタンパク質が欠かせませんから、良いたんぱく質がしっかりと摂取できます。
大豆サポニンの効果によって、肥満の予防にもなります。
大豆イソフラボンもたっぷりですから、ホルモンのバランスも整います。

関連記事