• ホーム
  • ダイエット中のタンパク質重視の食事

ダイエット中のタンパク質重視の食事

ダイエットが成功した女性

ダイエット中にタンパク質を摂取することが大切なのは、タンパク質は体を作るために必要な栄養素であり、不足してしまうと抜け毛や内臓疾患、体力の低下につながるからです。
また積極的に摂取することにより、ダイエットに対して様々なメリットをもたらしてくれます。
ダイエットで大切なことは、摂取カロリーを削減することです。
カロリーの量が少なければ少ないほど、体重を減らしやすくなります。
しかし最低限基礎代謝分のカロリーを摂取しなければ、体は生命を維持するために必要な栄養素を補給できないために、筋肉を分解していき、体重を減少させてしまいます。
そのため、筋肉をなるべく減らさないようにするためには、基礎代謝分のカロリーを摂取しなければなりません。

タンパク質重視の食事が役に立つのは、血糖値の急上昇を防ぐことができ、筋肉の減少量を減らすことができるからです。
血糖値の急上昇が問題となるのは、インスリンが多量に分泌されるからです。
インスリンは血糖値を下げるために必要なホルモンではありますが、体に脂肪を蓄える働きがあります。
タンパク質は摂取したとしても、糖質のように急激に吸収され、血糖値が向上するということはありません。
なので糖質重視の食事とは違い、血糖値が安定した状態が維持されるため、インスリンの量が少なくなり、脂肪の蓄積を防ぐことができるのです。

タンパク質重視の食事の場合には、筋肉の材料となるタンパク質を十分に補給することができます。
そのため、糖質重視の食事よりも、筋肉に必要な栄養素を補給できるために、筋肉の減少量を減らすことができるのです。
これにより、脂肪をより多く減らすことができるため、リバウンドのしづらい体を作ることができます。

関連記事